【三菱UFJユーザー必見!】三菱UFJ銀行でATM手数料を無料にするお得な方法!

お金に関する話題

ATMの手数料って中々どうして高いよね。

 

銀行によって条件が異なるけど無料にする方法はあるよ!

 

日々生活している中で、ふいにコンビニATMを利用している時ってめちゃくちゃたくさんありますよね。

 

そもそも銀行で利用するのであれば全く問題ないです。

ただし、皆さまご存じのように銀行が定める時間帯内である事が条件です。

これも条件によって例外がありますので後程ご紹介します。

 

時間に余裕がある時やあらかじめお金が入用になっている時は当然無料の時間に合わせてお金をおろしに行くので大丈夫です。

 

でも急にお金が入用になってしかも銀行も近くにない、時間も遅いって時はついついコンビニATMを利用してしまいます。

 

僕も当然のように利用しまくっています。

そのたびに手数料って高いやないか。。何とかならないかなっていつも思います。

 

結論から言いますと、銀行によって条件は違いますがATM手数料を無料にする方法はあります。

今回は三菱UFJ銀行に絞って紹介していきます!

 

他の銀行のATM無料の方法も別記事にて紹介してますので以下からどうぞ↓

 

【三井住友ユーザー必見】三井住友銀行でATM手数料等を無料にする5つの方法

 

【りそなユーザー必見!】りそな銀行でATM手数料を無料にするお得な方法!

 

三菱UFJ銀行で手数料を無料にするにはどうしたらいい?

 

 

前提条件として【スーパー普通預金(メインバンクプラス)】を利用している事が必須になります。

 

その口座を持っている人で三菱UFJ銀行が提示している特定の条件を満たすことで手数料無料のサービスを受ける事ができるという仕組みです。

 

なのでスーパー普通預金を利用されていない方はまずこれに加入する事から始める必要があります。

 

そもそもスーパー普通預金って何っていう方もいると思いますのでまずそこから紹介していきます。

 




 

スーパー普通預金(メインバンクプラス)って何?どうやって作ればいいの?

 

スーパー普通預金(メインバンクプラス)とはその口座を契約した人に通常の口座では受けられない優遇特典を受けられるサービスの事です。

 

お取引内容に応じてATM利用手数料等の優遇が受けられる普通預金口座です。

画像参照:三菱UFJ銀行

 

スーパー普通預金(メインバンクプラス)で得られる特典を以下に簡単にまとめてみました。

 

特典①・・・本支店ATMの時間外手数料が無料

 

三菱UFJ銀行の本支店のATM時間外手数料『108円(税込み)/回』が条件付きで無料になります。

 

特典②・・・コンビニのATM時間外手数料・ATM利用手数料が【最大3回まで】無料

 

コンビニのATM(セブン銀行ATMや、コンビニATM(E-net))手数料『108円(税込み)/回』

ATM時間外手数料『206円(税込み)/回』

ATM利用手数料『108円(税込み)/回』【月最大3回まで(登録ステージによる)】


条件付きで無料になります。

 

特典③・・・『三菱UFJダイレクト』他行宛の振込手数料が無料

 

三菱UFJダイレクトの他行宛への振込手数料が条件付きで無料になります。

 

特典④・・・資産管理レポート(メインバンク総合ステートメント)が利用できる

 

PCやスマホから現在の資産状況や毎月の家計収支を確認することができます。

 

ちなみに毎月中旬に更新されてダウンロードして印刷することもできます。

 

口座の開設方法について

口座を開設する方法は2通りあります。

 

新たに口座を開設する場合

新たに三菱UFJダイレクトと合わせて口座を開設する。

 

既に普通預金口座をもっている場合

既存の普通口座をお持ちの人は以下の手続きが必要です。

 

  • スーパー普通預金へ変更手続きを行う。
  • 三菱UFJダイレクトの契約をしていない人は上記と合わせて申し込みをする。

 

申し込み方法について

 

スマホでも口座開設ができます、以下からどうぞ

「スマート口座開設」アプリ | 三菱UFJ銀行
来店不要! スマートフォンで、いつでもどこでも、お申し込み。 「スマート口座開設」アプリ

 

郵送での申し込みは以下からどうぞ

資料請求 | 三菱UFJ銀行
資料請求

 

三菱UFJダイレクトの申し込みは以下からどうぞ

インターネットバンキングのはじめ方 | 三菱UFJ銀行
三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)の新規ご利用お申し込みはこちらから。お申し込みの流れをご案内いたします。

 

これで前提条件は満たせますので、事項ではいよいよ手数料を無料にする方法を紹介していきます!

手数料を無料にできる方法

 

本項では手数料を無料にすることができる方法(条件)を紹介します。

この内三菱UFJダイレクト+αを満たせばATM手数料やATM時間外手数料等が無料になります。

 

判定日 毎月末平日窓口営業日 優遇期間 判定日の翌月20日から翌々月19日まで 判定条件 優遇内容 「三菱UFJダイレクト」のご契約および初回登録 + 三菱UFJデビットご利用代金の引き落とし(*1) or Eco通帳(インターネット通帳)ご利用 or クレジットカード(NICOSカード等)(*2)ご利用代金の引き落とし or 預金残高等合計が10万円以上 ホワイトステージ 当行ATM利用手数料 何回でも0円 さらに! フレッシュ応援割 18歳~23歳限定! 「三菱UFJダイレクト」のご契約および初回登録 + 三菱UFJデビットのご利用代金の引き落とし 優遇ステージをシルバーステージにステージアップ くわしくはこちら 「三菱UFJダイレクト」のご契約および初回登録 + 給与のお受け取り1回あたり10万円以上/月 or NISA・つみたてNISAでの「投信つみたて(継続購入プラン)(*3)」自動振替 or MUFGカード等クレジットカード(*2)ご利用代金の引き落とし or 預金残高等合計が30万円以上 シルバーステージ 当行ATM利用手数料 何回でも0円 提携先コンビニATM利用手数料(*6) 2回まで0円 さらに! 「三菱UFJダイレクト」のご契約および初回登録 + MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードご利用代金の引き落とし or 住宅ローンご利用(*4) or お借入残高(*5)500万円以上 or 預金残高等合計が500万円以上 プラチナステージ 当行ATM利用手数料 何回でも0円 提携先コンビニATM利用手数料(*6) 3回まで0円 「三菱UFJダイレクト」他行あて振込手数料 3回まで0円

画像:三菱UFJ銀行

 

上記画像をご覧になっていただけば条件は一目瞭然です!

基本は三菱UFJダイレクトの契約が前提条件でそれにプラスどれかの条件の組み合わせになります。

 

基本的に三菱UFJダイレクトの契約及び登録といずれかの条件を満たすとOK!

 

気になる所としてホワイトステージ、シルバーステージ、プラチナステージと3つのステージがありますね。

これは見たままです上のステージに行くほど受けられる特典が豪華になっていきます。

 

ホワイト ⇒ シルバー ⇒ プラチナの順に優遇度が上がります。

 

図の中でEco通帳という見なれない単語がありますが、普通は紙の通帳ですよね。

それのインターネット上での通帳バージョンです。

 

利用登録はこちらから↓

ログイン - 三菱UFJ銀行

 

三菱UFJ スマホアプリが便利!

アプリを使って、安心・カンタン・便利にお取引できます。アプリの便利な機能「残高・明細確認」「お振り込み・お振り替え」「ワンタイムパスワード」「為替レート通知」「ATM・店舗検索」24時間365日、いつでもどこでも残高の確認やお振り込みができます。

画像:三菱UFJ銀行

 

振込から残高確認、または店舗検索なんかもまでできてしまうスマホアプリがあります!

 

使用するのは無料ですので安心して使えます!

スマホでほとんどの事が出来てしまえるので使わない手はありません。

 

ただし、スマホアプリである以上パスワードは厳重に管理する必要があります。

また、普段から紛失には注意されている事かと思いますが殊更気をつけましょう!

 

ダウンロードはこちらから↓

 

iphoneの方はこちらから

 

androidの方はこちらから

まとめ

 

条件は色々とありますが、苦も無く条件を達成できる人も、もしくは利用したい!っていうも利用するに十分なメリットがあると思います。

 

個人的にはこういう事は知らない事が一番損なので、情報として持っておく事が一番重要だと考えています。

 

また、これ以外のサービス以外でも自分が知らない事で損してしまっている事は思いのほかいっぱいあります。

 

自分が得する情報を取りこぼさない為にも、日々そこの所を意識しながら過ごしていきたいですね!

 




コメント